秘書代行とは?

秘書代行とは、電話対応や商品説明、クレーム対応など秘書業務の一部を外注して代行してもらうサービスのことです。

秘書代行に関するよくある疑問

土曜や日曜でも秘書代行は可能ですか?

土曜日や日曜日はもちろん、祝日や年末年始なども秘書代行を利用することが可能です。

秘書代行の費用相場は?

雇う人数や日数によっても異なりますが、月々1万円ほどで利用できる秘書代行もあります。

契約してからどれぐらいで秘書代行が利用できますか?

それぞれの代行業者によって異なりますが、契約した翌日から利用できるのが一般的です。

情報漏洩の心配はありませんか?

プライバシーマークを取得するなど信頼できる代行業者に依頼すれば情報漏洩の心配もほとんどありません。

秘書代行を利用する方法とは?

秘書代行業者をネットなどで検索し、連絡するとほとんどの場合電話だけで契約をすることができます。

業務をサポートしてくれる存在

私服の女性

ビジネスをするときにいろいろな業務をこなすことになりますが、自分一人だけでは上手く機能しないことも珍しくないです。そのようなときに秘書代行のサービスを利用すれば、業務のサポートをしてくれる存在を手に入れることができます。現在ではスマートフォンなどが普及したことで外でも気軽に電話することができますが、企業の場合は固定電話を用意しているケースが多いです。固定電話があることで顧客に安心感を与えられるような効果がありますが、電話対応をしないといけないので大変なことになります。そのときに秘書代行が電話対応をしてくれるので、余計な人員を抱えずに電話番をしてもらうことが可能です。秘書代行はプロとして丁寧に対応してくれるので、質の高い電話対応を実現できます。

雇用するよりもお得

秘書と男性

秘書代行のサービスを利用すると、スムーズに電話対応してくれる存在を用意することができます。仮に会社で秘書や電話対応する人員を雇う場合は、色々な人件費でコストが大きく発生してしまいますし、必要なくなっても簡単に解雇したりすることができないです。秘書代行のサービスを利用すれば、ただ代行として利用しているだけになるので、必要なくなったときにすぐに契約を打ち切るようなことができます。シンプルに業務をサポートしてくれる存在を確保することができるので、活用しないと勿体ないです。

長方形バナー2

正方形バナー1

長方形バナー1

長方形バナー3